中国在住10年を経て帰国。
中国、という日本とは違った視点で、
日本をあれこれ考えてみる、
日中文化考ブログ by 田中奈美
PROFILE
name : 田中奈美
 執筆・編集・翻訳(中日)。
 早稲田大学文学研究科史学部芸術学専攻修士過程終了後、古美術雑誌「目の眼」の編集、中国の月刊誌「中国国家地理」の日本版の創刊&編集などを経て、2003年に中国・北京に留学。約10年の中国経験を経て、現在は東京在住。
 帰国後はブックライターとしても活動中。

著書:『北京陳情村』(小学館、08年小学館ノンフィクション大賞優秀賞受賞作)、『中国で儲ける―大陸で稼ぐ日本人起業家たちに学べ』(新潮社)。

編集・編集協力:『珍獣の医学』田向健一著(扶桑社)、『在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由』在中日本人108人プロジェクト編集(CCCメディアハウス)、『“珍獣ドクター"の動物よろず相談』田向健一著(河出書房新社)、『生き物と向き合う仕事』田向健一著(筑摩書房)、『怪魚を釣る』小塚拓矢著(集英社インターナショナル)、『珍獣ドクターのドタバタ診察日記』田向健一著(ポプラ社)、東京藝術大学「素心伝心展」図録。『kotoba』(集英社)にて「空間を再考する」(川添善行著)を連載中。

※スマホからのご連絡はこちら